2016年03月 一覧

頭蓋骨の歪みを直して小顔になる方法

女優さんやアイドルははっとするような小顔を持っていますが、こうした小顔は何も全てが先天的な理由で決まる訳ではありません。もちろん生まれ持っての骨格も小顔には必要な素因ですが、顔には筋肉はもちろんリンパなど様々なものが複雑に組み合わさっているので、それらトータルで見た場合様々な小顔になる方法があります。リンパマッサージや顔の筋トレなどが流行っていまうが、中でも劇的な改善を期待出来るのが頭蓋骨の歪みを矯正するというものです。

頭蓋骨はヘルメットのようにスッポリと脳を覆い隠しているようなイメージがありますが、実際は細かな骨が複雑に結合して出来た集合体の骨です。そのため各パーツ毎に歪みが生じてしまえば、全体のバランスが崩れ結果的に大顔となってしまいます。歪みによって結合部位に隙間が生じてしまえば当然大顔の原因になることは容易に想像出来ますが、さらに歪んだ頭蓋骨の上に付随する表情筋も歪んでしまうので、結果的にさらに大顔になってしまいます。そのため小顔になる方法としてはまず頭蓋骨の歪みを矯正出来れば、その上の表情筋の歪み、さらにはリンパの詰まりなどトータルで改善出来るようになりますので、小顔効果はさらに向上します。

このように小顔になる方法としては基本的でありながら効果的な頭蓋骨の矯正ですが、自分で行うことは非常に困難です。頭蓋骨の歪みは人それぞれで、自分の歪みを把握することも難しいですが、正しい力加減や方向で矯正を行うのは中々素人には難しいと言えます。そのためこうした頭蓋骨の矯正を行う際にはサロンや整体院での施術を受けることをおすすめします。最近では頭蓋骨矯正に対するニーズも高まっているので、こうした頭蓋骨矯正を行うサロンも増えています。そのため大きな駅などでは比較的簡単に頭蓋骨矯正を行うサロンや整体院を見つけることが出来ますので、ぜひ一度施術を受けてみてください。その際には頭蓋骨だけでなく、骨盤や肩甲骨など全身の歪みを直すとより効果も期待出来ます。


スリムに見えるように綺麗に顔痩せする方法

せっかくダイエットして体を細くしたというのに、顔はぽっちゃりしたまま一向に痩せる気配がないということがよくあります。ふっくらと健康的な顔というのは、愛らしい女性に見えて印象がよくなり男性からも好評ではあります。ですが笑ったときに顔の脂肪が盛り上がったり二重顎になってしまうことは避けなければなりません。顔痩せする方法を実践して体と同じように顔もすっきりさせましょう。

顔が太ってしまう原因というと、一つは全身に脂肪が多いケースです。この場合の顔痩せする方法は、全身の痩身を意識して食事改善や運動による一般的なダイエット方法で解消されることがほとんどです。ですが顔だけがふっくらしてしまった場合には、まずむくみが大きな原因になっていることが多いです。特に女性の場合には冷え性のかたが多いですから、下半身などの冷えに悩んでいるかたもたくさんいらっしゃるでしょう。冷え性のかたはむくみやすいので、起床時などにフェイスラインが膨張してしまうということがよく見られます。同じように疲れてくる夕方にもむくみで顔が腫れぼったくなってしまうということもあるでしょう。また、運動不足のかたは顔の筋肉も衰えていることがあります。そうなると顔の肉が重力に逆らえなくなり、垂れ下がって下膨れや二重顎の原因になってしまうのです。さらに座りっぱなしのかたや日頃から姿勢の悪いかたは骨がゆがみやすくなり、顔のパーツのバランス崩れで老廃物が溜まりやすくなっていることがあります。

顔痩せする方法の代表的なものは、フェイスエクササイズです。特にあらゆる筋肉と繋がっている口の周りの筋肉を鍛えることで、むくみの改善や筋力アップ、それに老廃物の排出など行い顔全体を引き締めることに効果に期待ができます。大げさなくらい口を大きく開けてあいうえお、の口の形を作って動かすだけで充分なエクササイズになります。筋肉が鍛えられることで顔太りだけではなく、ほうれい線の解消にもなって一石二鳥です。”