リンパマッサージで憧れの顔痩せを実現

小顔は洋の東西を問わず女性の憧れとなることですが、女優やアイドルのような小顔を手に入れることは並大抵のことではありません。こうした女優など目を奪うような小顔の持ち主は生まれつきの骨格なども大きな点ですが、実は顔痩せにはこうした骨格などの条件だけでなく、顔のリンパの滞りも大きなポイントになります。

顔には頭蓋骨の上に表情筋や皮膚が位置しますが、これだけではなく体にはあらゆる箇所にリンパ液が流れています。こうしたリンパ液は体の老廃物を速やかに体外に排出するためには必須となるものですが、体の骨格の乱れなどにより詰まりやすいという性質を持ちます。

これは太ももや二の腕など体のあらゆる箇所に言えることですが、特に顔は人体でも最も上部に位置するので、重力も働いてよりリンパの詰まりが起こりやすくなります。こうしたリンパの詰まりは言うまでもなく小顔には程遠いので、顔痩せを目指すならば何かしらの対策が必要になります。

そこで注目されているのが顔痩せのためのリンパマッサージです。リンパマッサージはここ数年で急速にその知名度を伸ばしている言葉ですが、停滞しがちなリンパをマッサージで詰まりを取り除きます。リンパは皮膚のすぐ下にありますので、手を使ったマッサージでも簡単に流れを促すことが可能です。もちろんリンパマッサージを行う際には、滑りをよくするためのフェイス用マッサージクリームなどが必要ですが、非常に気軽な方法で顔痩せを実現することが出来ます。

リンパマッサージを行う際には顔の老廃物を耳の下に集めるということが重要です。耳の下には耳下腺というリンパの集合箇所がありますが、顔の老廃物はここを通って首筋から脇の下へと流れていきます。本来ならばこうしたリンパの流れがスムーズに行われ、顔に老廃物が溜まることもないのですが、骨格の歪みなど様々な原因でこうした滞りが発生します。しかし、前述のリンパマッサージを適切に行うと、顔痩せを実現し老廃物を取り除くことが出来るのです。